多様化する潤滑プロダクション・プランを的確にサポート。

概要

さまざまな機械設備に対応する潤滑システムの数かず。
ダイキンは、効率よく確実な給油で、機械設備の機能をささえます。

大型の生産設備から、中・小形産業機械に対応する集中潤滑装置。
そして、豊富なラインアップを誇る各種専用潤滑装置。
ダイキンはあらゆる機械設備に合わせて、効率よく確実な給油を実現する最適の潤滑システムを、提案します。

集中潤滑装置の特長

●計画給油
環境条件に影響されることなく、計画された適時適量の給油が行われ、潤滑剤も節約できます。

●経費削減
潤滑剤や労力の節約だけでなく、軸受の摩擦が少ないため、動力も節約でき設備機械の寿命を延ばすこともできます。

●稼働率向上
理想的な給油を行うことにより、設備機械の故障を防止し、稼働率を高めます。

CENTRALIZED LUBRICATING SYSTEM

●能率給油
自動的に、かつ短時間に給油でき、見落としもなく、給油作業の省力化ができます。

●潤滑剤の劣化防止
潤滑剤はタンクより給油箇所に至るまで外気に触れることなく、劣化や異物の混入を防ぎます。

●危険防止
機械の運転中でも安全に給油でき、また高所や危険な場所へも自由に給油できるため、給油作業の災害を防止します。

PAGETOP
Copyright © ダイキン潤滑機設株式会社 All Rights Reserved.