多様化する潤滑プロダクション・プランを的確にサポート。

パレット車輪給脂装置

palette-cs-3000

 

パレット車輪給脂装置

PDFダウンロード

icon1 icon2 icon3

■概要
製鉄所における焼結工場のパレット台車やクーラ台車は、製鉄工場の連続した生産工程に重要な役割を担っています。この台車の車輪軸受に対して稼働中に自動的に適正な給油を行うことで設備の寿命延長、危険防止を図ることが出来ます。 
■特長
●設備の寿命延長
適正な給油により、車輪の潤滑不良を防止し、設備の稼働率が向上し、動力費の節減も可能です。

●作業能率の向上
潤滑不良による車輪の回転不良や台車の浮き上がりなどのために台車の修理、交換などの時間が減少し、作業効率が向上します。
●省力化と危険作業の防止
工場エアと台車の移動力により駆動され、容易に確実な自動給油が出来ますので人件費の節約と共に、危険作業、給油の見落としを防止出来ます。

形式記号説明

形式記号説明

仕様

エア供給圧力 0.4 ~ 0.5 MPa
潤滑剤供給圧力 5 ~ 15 MPa
エア消費量 1 NL(at 0.4 MPa)
パレット台車スピード 2.4 ~ 3.5m/min
車輪ピッチ 740 ~ 760mm
車輪径 300 mm
車輪上下振れ許容値 ±4mm
車輪横振れ許容値 ±25mm
吐出量 5cm3 /ストローク
調整ネジ1回転当たりの調整量 0.15cm3
使用潤滑剤
潤滑剤供給圧力
NLGI ちょう度
No.0 ~ No.1 グリース
周囲温度 5 ~ 60℃
PAGETOP
Copyright © ダイキン潤滑機設株式会社 All Rights Reserved.